子育ての悩み

子供が絶対喜ぶ遊び場!東京でおすすめの広場編【厳選4つ】

更新日:

子供が楽しめる遊び場(広場)を探していませんか?

もしくは、子供を連れてどこかに出かけたいけど、どこか良い場所がないか探していませんか?

こんにちは、生活アドバイザーのもふるです。

遊具がたくさんある広場や、自然を楽しめる広場など、東京にはたくさん広場がありますね。

「せっかくの休日は、子供が楽しめる場所に連れて行ってあげたい」と思うお母さん、お父さんへ

今回は、子供を連れて遊び行くのにおすすめの広場を紹介しましす!

スポンサードリンク

小金井公園(小金井市)




入園料:無料(一部有料施設あり)
所在地:小金井市桜町3丁目

■最寄り駅からのアクセスJR中央線 武蔵小金井駅
北口バス乗場2・3番から西武バスに乗り「小金井公園西口」下車
北口バス乗場4番から関東バス三鷹駅行に乗り「江戸東京たてもの園前」
「小金井公園前」「スポーツセンター入口」下車

■駐車場
駐車台数:454台(内 障害者用4台)
利用料金:1時間300円(以後30分毎に100円)(使用可能の紙幣:千円札のみ)

もふる
桜の名所とも呼ばれる小金井公園は、見どころ満載の公園です。

小金井公園の施設

  • ドッグラン
  • バーベキュー広場(予約制)
  • テニスコート16面(予約制)
  • サイクリング場(レンタル有)
  • ふわふわドーム
  • ソリゲレンデ
  • 草地広場

※ドッグランの利用は、と利用登録をする必要があります。また、登録の際に、畜犬登録と狂犬病予防接種の確認が必要ですので、鑑札と狂犬病予防接種済票を持参する必要があります。

①.小金井公園を利用した人の感想


花見の名所と知られた場所なだけあって、桜の時期は一面見渡す限りソメイヨシノが咲きます。

広大な草地と、四季折々の花に囲まれているこの公園で、レジャーシートを広げてのんびりすれば、自然を満喫することができますよ。

想像以上の広さと充実した遊具で、一日中滞在できます。ソリを持参することをおすすめします!

井之頭公園


公園の中心に【井の頭池】という大きな池があり、ボートも楽しめます。

ローボートサイクルボートスワンボート
人数大人3人まで大人2人小人1人まで大人2人小人2人まで
時間60分30分30分
料金700円600円700円

桜の季節は、下記の写真のようにボートに乗ってお花見をする家族もいます。

井之頭公園は、ボートだけではなくスポーツランドという小さな遊園地もあるので、退屈しませんよ。

乗り物料金

  • ティーカップ 100円
  • 木馬類 50円
  • メリーゴランド 100円
  • 新幹線 100円   etc...

①.井之頭公園を利用した人の感想

公園内は人が多めですが、不思議とゴミゴミした感じはありません。

緑が深く、里山に行ったような雰囲気を味わえるので、穏やかな時間が過ごせます。

ボートは3種類の中から選べますが、子供にまっすぐ進まずボートの難しさを、体験させることができるので、絶対に手漕ぎがおすすめ。

楽しめる施設が多いので、時間があっという間に流れました。

スポンサードリンク

新宿御苑



入園料:一般200円、子供(中学生まで)50円
所在地:東京都新宿区内藤町11
開園時間:9:00~16:00
休館日:月曜日

■電車からのアクセス
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」から徒歩5分
JR「千駄ケ谷駅」から徒歩5分
JR「新宿駅南口」から徒歩10分

■駐車場
駐車台数:200台
利用料金:3時間まで500円(以後30分毎100円)

  • フランス式整形庭園
  • イギリス風景式庭園
  • 日本庭園

の3つを巧みに組み合わせた庭園は、明治時代の代表的近代西洋庭園であり、日本における数少ない風景庭園の名作といわれています。

そして、ここは約65種類1100本の桜が植えられた、桜の名所の1つです。

子供向けの遊具があるわけではありませんが、芝生もありゆったり過ごすことができるので、ピクニックに最適の場所です。

走り回っても人とぶつかる心配もないので、バトミントンなど遊び道具を持って行くことをおすすめします。

①.新宿御苑を利用した人の感想


お弁当を持って、芝生の上でで食べるのがオススメです。

入園料がかかるだけあって、トイレも綺麗に清掃されていますし、授乳室やおむつ替えのベッドなどもあって、とても助かりました。

子どもは広い芝生で走り回れるので楽しんでいましたよ。

葛西臨海公園


入園料:無料
所在地:江戸川区臨海町六丁目
開園時間:常時開園

■電車からのアクセス
JR京葉線「葛西臨海公園駅」から徒歩1分

■駐車場
駐車台数:181台(うち身障者用18台)
利用料金:1時間まで200円(以後30分毎に500円)

大きな観覧車と水平線が眺められる広場が印象的な公園です。

有名な葛西臨海水族園も公園内にあり、一般700円で入園できます。

この水族園の売りは、マグロです。マグロの水槽があるフロアは、ベンチが多くのんびりとマグロの泳ぐ姿を見ることができます。

あと、日本で一番フンボルトペンギンを多く飼育しているので、たくさんのペンギンが見られますよ。


私は、フンボルトペンギンと一緒のプールにいるフェアリーペンギンが好きで、エサの時間欠かさず足を運びます。

とても可愛らしい姿なので、ぜひ見てもらいたいです。

また、水平線が見える芝生の上でゴロっと寝っ転がり、潮の香を楽しみながらのんびり過ごすのもよいと思います。

①.葛西臨海公園を利用した人の感想


水族館だけでなく散策も楽しめる公園です。

駅から降りたらすぐ目の前なので、アクセスもよく、入園料は無料なので、よく行きます。

海岸や原っぱ、観覧車や路面電車もあり家族連れには嬉しい公園です。

公園内を走る電車に子供は大喜びでした。

まとめ

今回は、厳選した4つのおすすめ広場をご紹介しました。

どの公園も楽しめるので、ぜひ行ってみてくださいね。

紹介した公園に行かれる際は、道具を持っていくと更に楽しくなるので、持って行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

-子育ての悩み
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© もふるの生活箱 , 2019 All Rights Reserved.